Top >  出産について >  出産にかかる時間

スポンサーサイト

ママのための子育て情報&コミュニティすくすくネンネ
すくすくネンネは、ママと赤ちゃんのためのコミュニティサイトです

出産にかかる時間

初産の人で12~15時間(分娩第1期までは10~12時間)、経産の人で6~8時間(分娩第1期までは5~6時間)といわれています。流れは、分娩第1期、分娩第2期、分娩第3期に分けられ、分娩第1期は1時間に6回以上の陣痛開始から子宮口全開大まで。分娩第2期は子宮口全開大から胎児の娩出まで。分娩第3期は胎児の娩出から胎盤の娩出までとなります。初産で30時間以上、経産で15時間以上かかる場合を遷延分娩(せんえんぶんべん)と呼び、陣痛を強化したりおなかを押したり吸引したりの処置が必要になったり、場合によっては可能性も考えられます。平均10時間から13時間ですが、2日、3日かかりましたという人も居ます。これは個人差なのでなんともいえません。ただし、子宮が全開になってからは早いです。それこそ2、3度力んだら出てきたなんて方も居ます。




スポンサーサイト

ママのための子育て情報&コミュニティすくすくネンネ
すくすくネンネは、ママと赤ちゃんのためのコミュニティサイトです

 <  前の記事 立会い出産  |  トップページ  |  次の記事 出産の痛み  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://minami.80code.com/mt/mt-tb.cgi/18633

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • 母親学級
  • 母親学級とは、妊娠や出産についての知識を勉強したり、妊...

  • 出産と仕事
  • 仕事を続けることは、めずらしいことではなくなりました。...

  • 痔、脱肛
  • 痔とは肛門の疾患の総称で、痔核、痔ろう、裂肛などがあり...

  • 出産の痛み
  • お産の痛みは、子宮の収縮によって起こるもので自然のリズ...

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「出産ってたいへん(ーー;」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。